保育内容

クラス編成

クラス 年齢(4月1日現在) 定員
うみぐみ 0歳児 9名
やまぐみ 1歳児 12名
つきぐみ 2歳児 14名
そらぐみ 3.4.5歳児 各年齢15名
たいようぐみ 3.4.5歳児

育児担当制

子ども達が安心し、楽しく、安全でゆったりと落ち着いた雰囲気で生活するために毎日決まった大人(保育士)が食事、排泄、着脱、睡眠など育児を進めています。
また、月齢が小さければ小さいほど1対1の関係がとても重要で人間関係の土台ともいわれています。子どもたち一人ひとりの生活リズムを把握し、育児をすすめ、やがて子ども自ら自立に向かうために育児担当制の保育をしています。

たてわり保育

異年齢集団で生活する中で、遊びが伝承され想像力が豊かになります。
大きい子は小さい子を助け、小さい子は大きい子から刺激をうけ、憧れや目標をもち生活しています。子ども同士のつながりも深くなるとともに社会性も育っていきます。

あそび

あそびは子どもたちの学びのための大切な時間です。
各クラス、子ども自らが好きな遊具や興味のある遊具に手を伸ばし遊べる環境をつくり主体的に遊べる環境をつくっています。
遊びを通して、知覚、想像力、記憶力、言語だけではなくやり続けることの忍耐力や失敗しても学びから立ち上がることの気持ちのコントロールやまずは自分で考えてやってみようなど意欲といった非認知的能力も身につけていきます。

わらべうた

昔から子どもたちにうたい継がれてきたわらべうたは、心に響く音楽です。
子どもたちにとって心地良いリズムと無理のない音域のわらべうたで子ども達は楽しくうたい、あそび、協調性や豊かな日本語を身につけます。

主な行事

◎夏祭り ◎親子プレーデー ◎お楽しみ会 ◎卒園を祝う会
基本的に幼児クラスから参加としています。
0歳児~2歳児クラスまでは、安定した生活と遊びを中心としてます。
その他、伝統的な季節の行事は各年齢ごとに合った楽しみ方で経験してくようにしています。

活動の様子